バラの剪定

冬剪定するのをすっかり忘れておりました…
resize1145_2.jpg
(白い棒は冬囲いの土台です)
ビフォー写真撮り忘れたのはいつものことですね…いきなりアフター写真で失礼します。
挿し木でバックアップが取れたので、老化して生育不良になったバラとガンシュつきのバラを5株ほど処分しました。
なので剪定が必要だったバラはこれで全部。
少なっ!と思ったけど、ほかに芽接ぎ裸苗が2株あり、明日届く大苗1株と、予約した新苗1株が加わる予定です。
今は小さい挿し木苗もいずれ大きくなるし…どうなることやら。
これ以上増やすのはやめときます。
昔みたいに足の踏み場もないぐらいバラだらけになるのはごめんだわ

resize1144.jpg
挿し木苗も短くカットしました。
挿し木は1品種につき2株ずつあるので、元気な方を選抜して半分処分する予定です。
が、こんなに短くしちゃって来週の寒波で全滅したりしてね…
先週の寒波は-5℃ぐらいまでしか下がらなかったので大丈夫だったけど、次はもっと寒いんだって。
小さくて未熟な挿し木苗たちが不織布カバーだけで寒波を乗り切れるでしょうか。
これはピンチかも(汗

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
応援ありがとうございます!
関連記事