懐かしのバラと再会

昨夜の雪、当地にしてはかなり積もりました。
我が家のベランダのへりにも珍しく積雪が。
resize1146.jpg
しかし寒さの本番は今夜かららしいですねー。
3日連続-6度の予報…うちにはあまり寒さに弱い植物はないけど何か対策した方がよさそうです。
ちなみに過去ログを漁ったら-7度でビオラが凍みたと書いてありました。


さて、今から10年以上前のことになりますが、海外のサイトで一目ぼれしたとあるバラがどうしても欲しくて、当時まだ日本で未発売だったそのバラをわざわざイギリスから個人輸入したことがあります。
(今は日本でも簡単に入手できます。いい時代だ)

そのバラとはセントエセルバーガ(St.Ethelburga)
resize1152.jpg
(昔の写真ですがこんなバラです)

当時育てていた株は枯れてしまったけどいつかまた育てたいとずっと思っていて、ついに今年その機会が訪れました。
ブロ友さんが「安く売ってる店見つけたよー」と教えてくれたのがきっかけです(汗
resize1148.jpg
植え付け完了!
大苗と思って買ったら新苗を冬まで育てたような感じの苗でした。
根張りがよくてガンシュはなさそう。
ちょっと枝が細いけど問題なし。

resize1147.jpg
剪定も済ませました。
これから支柱を立てて不織布で冬囲いします。

…このバラを先に入手できてたらきっとシャリファ買わなかったな(小声)


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
応援ありがとうございます!
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加しています。応援ありがとうございます!