我が家のキセログラフィカ

チランジア(エアープランツ)を育て始めてから2年。
枯らさない自信がついたので、満を持して「エアープランツの王様」ことキセログラフィカを購入したのは去年の秋のことです。
半年近く育てて枯れなかったので、もう大丈夫だろうというわけで公開します(汗

Tillandsia xerographica
resize1260.jpg

葉先などに多少の傷みはありますが、中心部分、新芽が上がってくるところは生き生きしているので大丈夫だと思います。
resize1261.jpg

大きさは30cm以上あるかな…かなり大きいので置き場所に悩みました。
最初は棚の上にどさっと置いていましたが、現在は、太めのアルミワイヤーで適当に作った土台の上にキセログラフィカを載せ、細いワイヤーで天井から吊っています。
resize1271.jpg

お世話は気が向いたときに週に1~2回ぐらい霧吹きをして、1~2ヶ月に1回思い出したときにソーキングするだけ。
手抜き栽培ですが元気に生きてます。
私は手をかけすぎて植物を枯らす傾向があるので、手抜きぐらいがちょうどいいのかも
resize1272.jpg

今は寒さから守るために、冬越し中の観葉植物のさらに奥の壁際に飾っています。
暖かくなったらもう少し日当たりのいい場所を探さないとなー。
resize1273.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
応援ありがとうございます!
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加しています。応援ありがとうございます!