ローズマリーをコンパクトにしたい

冬を越したローズマリー。
傷んだ枝や古い枝を抜いたところです。
resize1317.jpg
ちょっとやりすぎたか…向こう側が見えるぐらいスカスカになってしまった(汗

昔このローズマリーをスタンダード仕立てにしたとき、なぜか主枝を2本残したせいで株元から二股に分かれています。
この二股のうちどちらか一方の枝を落としてすっきりさせたいと突然思い立ち…

(切る方の枝を分かりやすく色分けしました)
resize1317-2.jpg
青くなぞった方の枝の方が主枝がまっすぐ伸びているし、低い位置から葉が出ているので、スタンダードに近い樹形のままコンパクトできそう。
ですが、枝葉に勢いがなくちょっとひ弱な感じなのです。
もう一方の枝に栄養を取られちゃってるのかなと思います。
曲がった方の主枝から伸びる枝の方が元気なので、見た目は悪くなるけど今後の生育を考えてこちらを残すことにしました。

で、早速切ってみたところ。
resize1316.jpg
・・・・・・・・
盆栽かっw

スタンダードっぽさはなくなりましたが個性的な樹形になったということで(汗
前みたいに丸く茂ってくれるかはわかりませんが(いやムリだろー)多分6月にはわさわさになると思います。
一度にたくさん枝を切ったショックで枯れてしまうこともありうるので、念のためにバックアップ用の挿し木もしました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
応援ありがとうございます!
関連記事