チューリップの蕾

早咲きの原種系チューリップの次は普通の(?)チューリップの出番ですよねー
今年は赤色系の品種だけを選びました。
植え付けが遅かったのでどうなるかなと思ったけど、無事に蕾が見えてきました。


ハッピージェネレーション
resize1368.jpg
花は白地に赤のストライプですがまだ赤が見えません。
葉の縁に白いラインが入るのもこの品種の特徴らしいです。
花だけでなく葉も観賞価値が高いなんて、おまけをもらって得した気分


ニューサンタ
resize1369.jpg
「サンタクロースをイメージさせる赤白の花色とギザギザの強烈なフリンジが特徴」だそうです。
蕾の先端にちょこっとフリンジが見えてきました。


ペップトーク
resize1366.jpg
パッケージを見たら赤い花だったので赤いチューリップのつもりで買ったのですが、
「蕾の開花とともに花色が淡いアプリコットカラーからピンクに赤を混ぜたような濃い色に変わります」だそうです(汗
何で蕾が白いんだろうと思ったけどそういうことか…
ハズレ球根を引いてしまったようで、植え付け後に5球中3球が途中でカビが生えたりしてダメになりました。
半額セール品とはいえ高くついちゃったな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
応援ありがとうございます!
関連記事